検索 カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
タミルナードゥ州で祝福される光の祭典カールティガイ・ディーパムを祝福するインド寺院でのプージャー(アルチャナ)
カールティガイ・ディーパム・プージャー(2020年11月29日(日)実施)
3,000円(税込)
150 ポイント還元
祈願者名/ナクシャトラ
購入数

ep-karthigaideepam1129
カールティガイ・ディーパム・プージャー(2020年11月29日(日)実施)
3,000円(税込)
150 ポイント還元
カールティガイ・ディーパムは、主に南インドのタミルナードゥ州において祝福される光の祭典です。カールティガイ月(カールッティカ)の満月に祝福されます。

カールティガイ・ディーパムは、ディーワーリー祭の延長として考えられています。家庭では、ディーワーリー祭より毎日、2倍の数のランプを灯し続けます。そのため、このカールティガイ・ディーパムにおいては、無数のランプが灯されます。

タミルナードゥ州のティルヴァンナーマライでは、この日、特別な祝福が執り行われます。一説には、シヴァ神が、ブラフマー神とヴィシュヌ神に、頭と足の正確な位置を見つけるように求めました。シヴァ神は始まりもなく終わりもない巨大な姿をしていたため、ブラフマー神とヴィシュヌ神は、シヴァ神の頭と足をどこにも見つけることができません。すると、シヴァ神はティルヴァンナーマライの丘で、ジョーティ(光)として姿をあらわしたと伝えられます。そのため、カールティガイ・ディーパムはアンナーマライ・ディーパムとしても知られます。この日、特別な灯火がティルヴァンナーマライの丘の頂上に灯され、シヴァ神の光を目にすることができると信じられています。

また、一説には、6人の赤ん坊として現れたカールッティケーヤ神(ムルガン神)が、この日、母であるパールヴァティー女神に抱きしめられ一体となり、6つの頭を持った身体が生まれたと信じられます。カールッティケーヤ神(ムルガン神)の特別なプージャーが実施されるところも多くあります。

この日、人々は家々をきれいに整え、夕方には家の前にコーラム(ランゴーリー)を描き、ランプを灯します。祭壇にもランプが灯され、光を通じて祈りが捧げられた後、ランプをあちこちに配列し、いたるところにランプの光が輝きます。カールティガイ・ディーパムは、こうして、およそ3日間に渡って祝福が行われます。

このカールティガイ・ディーパムの吉日に、以下の寺院においてアルチャナ(神前において名前を奏上する儀式)を実施します。

■プージャー(アルチャナ:神前において名前を奏上する儀式)実施寺院■

アルナーチャレーシュワラ寺院(ティルヴァンナーマライ)

※プージャー実施日は、2020年11月29日(日)のカールティガイ・ディーパムの吉日となります。
※お申し込みは、11月26日(木)18時ご入金確認分までの受け付けとなります。
※2〜3ヶ月後に、プージャーのプラサーダムをお送りいたします(写真は付属いたしません)。
※お申し込み時に、祈願者名、ナクシャトラ(未記入でも可。必要な場合は生年月日・誕生地住所・誕生時間をお知らせいただければ、確認させていただきます)をお知らせください。
この商品を購入する

レビュー

スペシャルで大切なプージャー
  • ぴょこ
  • 2020/01/31 17:59:18
どのプージャーも大切で、わたしたちの生を助けてくれるものですが、とくにこのプージャーは、わたしにとってスペシャルなもののひとつです。この後、やってくるマハーシヴァラートリーのプージャーとともに、その機会をいただけることに、感謝いたします。ありがとうございます。
2020/02/05 20:27:35
この度は弊店をご利用頂き誠にありがとうございます。
プージャーを通じては少しでもお役に立つことができましたら幸いに存じます。
大きな恩寵がございますよう心よりお祈り申し上げております。
レビューを書く

この商品を買った人は
こんな商品も買っています