マハーラクシュミー・マーラー (7面、ジャワ産、7〜8mmサイズ、108+1ビーズ)
DR12_7-8mm

7,200円(税込)

720 ポイント還元(土日限定10%ポイント還元実施中!)

購入数

ラクシュミー女神を象徴する7面ルドラークシャ・ビーズ(ジャワ産)が用いられたマーラーです。

7面のルドラークシャ(金剛菩提樹)は、七聖仙、マハーラクシュミー女神をあらわすとされます。

富と繁栄を祈願する人々、身体に関する問題、また経済問題や精神的苦痛を抱える人々はこのビーズを身につけるとよいとされています。

常に身につけていることで、ラクシュミー女神の恩恵に与り、ビジネスや事業での発展が望め、幸福で楽しい人生を過ごすことができるとされています。またシャニ(土星)の悪影響を緩和する働きがあると信じられています。

プラーナ文献では、これを身につけることに際しての禁忌事項はありません。ビーズを充分に手入れをするならば、何世代にも渡って代々引き継ぐことも可能です。とても価値ある御利益があるといわれていますので、金庫に入れて保管しておくのもよいといわれます。

7面のルドラークシャは次のような特徴をもちます。
・対応する神 : サプタリシ(七聖仙)、マハーラクシュミー
・支配する惑星 : 土星
・土星に対応のメンタル面 : 悩み、心配・不安
・土星に対応の利益面 : 富、幸福、繁栄、こころの平安

ビージャ・マントラ:オーム・フーム・ナマハ
惑星のマントラ:オーム・シャーム・シャナイシュチャラーイェー・ナマハ
神格のマントラ:オーム・マハーラクシュミャイ・ナマハ

ビーズの原産国:ジャワ産
ビーズ数:108+1ビーズ
ビーズサイズ:約7〜8mm
数珠の長さ:約75cm
※房の色は写真と異なる場合がございます。

※ルドラークシャ(金剛菩提樹)の効能・効果の記述は、インド古代の聖典や占星術師の証言などにもとづいています。使用感には個人差があります。

Mantra Audio



Mantra Audio