検索 カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
霊的、世俗的な目標の両方を介して魂の上昇を願うためののヤントラ
カマラー・ヤントラ(約12.7cm×8.9cm、アンティーク調)(受注製作)
4,500円(税込) 〜 7,800円(税込)
225 ポイント還元
各オプションの詳細情報
デザイン
額なし
木製フレーム(台紙なし)
木製フレーム(台紙付き)
購入数

MYN13
カマラー・ヤントラ(約12.7cm×8.9cm、アンティーク調)(受注製作)
4,500円(税込) 〜 7,800円(税込)
225 ポイント還元
カマラー女神は、ダシャ・マハーヴィディヤー(10人の偉大な知識の女神)の一人として知られます。

カマラは「蓮の女性」を意味し、ラクシュミー女神の別称でもあります。ラクシュミー女神は、繁栄と富、豊穣、そして幸運といった重要なテーマに結び付けられます。繁栄、純粋、そして高潔でいて寛大さを表す女神であり、4本の腕は、4つの精神的な美徳を意味しています。

女神は、美しく花開いた蓮、真実の中心に座しています。その魅力は一段と優れたものとして見られ、神の至福を表すオーラ、霊的な充足感と繁栄が、常に彼女のまわりに存在します。彼女の手の平は、人々に恩恵を授けるために常に広げられています。

カマラー女神の崇拝は、負債などの問題、貧困、緊張、病、問題や危険性から人々を解放すると信じられ、帰依者を育み、支え、多くの富、愛と幸福をもたらすと伝えられています。霊的、世俗的な目標の両方を介して魂の上昇を願うためのものでもあり、あらゆる面で美しさと神の質を見つめながら、内なる発展の過程を呼びさますと信じられています。

マントラ:Om Ayeim Shreem Hreem Kamalvaasinyei Namah(オーム・アイム・シュリーム・フリーム・カマラーヴァーシニャイ・ナマハ)

配置:カマラー・ヤントラは、家・オフィス・祭壇において、北、東、もしくは北東の方角に向けて配置するのが望ましいとされています。

サイズ:約12.7cm×8.9cm

ヤントラのデザイン:銅板にアンティーク調の加工が施されております。

※額入りをご希望の場合はオプションよりご選択ください。
木製フレーム(台紙なし)のサイズ:約20cm×約16cm
木製フレーム(台紙付き)のサイズ:約24cm×約20cm

※この商品は、インドでの受注製作品となっておりますので、納期まで一ヶ月前後かかる予定です。
加工オプションのデザインの細部は、画像と異なる場合がございます。
インドより出荷前に簡潔なプージャーが実施されますが、個人名でのプージャーをご希望の場合は、プラーナプラティシュタ・プージャーを合わせてご注文の上、ご祈祷名をお知らせください。

Mantra Audio

この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています