検索 カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ヴィシュヌ神とラクシュミー女神を象徴するクールマとマハー・メール(シュリー・ヤントラ)
クールマ&シュリー・ヤントラ(マハー・メール、パンチャローカム製)(受注製作)
17,200円(税込)
860 ポイント還元
購入数

SMC05
クールマ&シュリー・ヤントラ(マハー・メール、パンチャローカム製)(受注製作)
17,200円(税込)
860 ポイント還元
ヴィシュヌ神とラクシュミー女神を象徴するクールマとマハー・メール(シュリー・ヤントラ)です。

マハー・メールとは聖なる山(メール)の意味です。このマハー・メールを上からのぞくと、シュリー・ヤントラ(シュリー・チャクラ)の図形があらわれます。

シュリー・ヤントラ(チャクラはサンスクリット語で輪の意味で、この輪を基本に構成されていることから、シュリー・チャクラともいわれます)はすべての神々がこのチャクラの中に表現されているといわれます。タントラ・シャーストラにおいても、これは、もっとも強力で効果のあるヤントラとして知られています。

シュリー・ヤントラとは、ヤントラの中でももっとも偉大かつ神聖であり、母なる神のように、他のすべてのヤントラはこの形の中に含まれるといわれる吉兆のヤントラです。シュリー・ヤントラの示す永遠不滅の神性は、すべての神々のエネルギーの源泉となっています。このヤントラは、あらゆる目的のために使用でき、また俗世の願望をかなえ、何不自由なく暮らせる神々のエネルギーを与える力の源泉となるといわれます。成功祈願、名声繁栄のためのもっとも強力なヤントラといわれています。

シュリー・ヤントラの詳しい解説については、こちらをご覧ください。

また、クールマはヴィシュヌ神の化身であり、ヒンドゥー教の創造神話である乳海撹拌では、不死の甘露であるためにアムリタを生み出すために、クールマの上にマンダラ山を乗せ、大蛇ヴァースキを絡ませ引っ張り合うことで海を撹拌しアムリタを生み出しました。また、インドの宇宙観では一説に、世界は象に支えられ、その象を亀が支えていると、亀は世界を支える土台として崇められています。

サイズ:約8.1cm×14.5cm×5.1cm (縦×横×高)
重さ:約750g
材質:パンチャローカム製(5種の合金)

※この商品は、インドでの受注製作品となっておりますので、納期まで一ヶ月前後かかる予定です。
デザインの細部は、画像と異なる場合がございます。
インドより出荷前に簡潔なプージャーが実施されますが、個人名でのプージャーをご希望の場合は、プラーナプラティシュタ・プージャーを合わせてご注文の上、ご祈祷名をお知らせください。
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています