シャーラグラーマ

ヴィシュヌ神の象徴であるアンモナイトの化石、シャーラグラーマ

シャーラグラーマは、ネパールのカリ・ガンダキ河の河床にみつかる黒色をしたアンモナイトの化石です。ヒンドゥー教では、ヴィシュヌの化身として非常な尊敬を受けています。シャーラグラーマは、ヴィシュヌ派の寺院、僧院、家庭にはなくてはならないものであり、家伝の宝として代々受け継がれます。

このヴィシュヌ神を象徴するシャーラグラーマを礼拝することは、帰依者から恐れが取り除かれ、永遠の平和を獲得すると信じられています。ヴィシュヌ神が在るところには、妃であるラクシュミーも存在します。

シャーラグラーマは聖典に記されるように、ヴィシュヌ神やその化身などに分類されます。こちらではさまざまな神格におけるシャーラグラーマをご紹介しております。

シャーラグラーマについて

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

278商品中 85〜96商品