シヴァ・シャクティ・ウパーサナ
CDSA103

1,600円(税込)

160 ポイント還元(土日限定10%ポイント還元実施中!)

購入数

祈りには、神への厚い信仰が求められ、また祈りなくしては、神の恩寵は望めません。
聖者ドゥルヴァーサ(怒りっぽいことで有名な聖者)によって作曲されたシャクティ・マヒムナ・ストートラは、シャクティを讃える有名な賛歌です。この作品の第1部は、サウンダリヤー・ラハリのようなマートリカ(神秘的な音形)を含み、このストートラの第1部はマントラの解釈として成立し、第2部はシャクティの御姿を表現します。

クンダリニーに対する瞑想方法、特に15文字で構成されたマントラとしてのビージャークシャラの効果、カーマカラー・ヴィマルシャナ、ガーヤトリーとしてのシャクティの御姿、シュリー・チャクラとしての御姿、そしてマハープラサーダ・ヴィディヤーの効果などについて、第1部で言及されています。シャクティの御足から頭までについての瞑想、彼女の武器の力、礼拝の内的形式などについては、その後に語られています。

シヴァに捧げる祈りであるシヴァ・マヒムナ・ストートラは、シヴァ神の熱烈な帰依者であったプシュパダンタによって作曲されました(紀元前10世紀以前)。数多くの聖典解説者が断言しているように、これは非常に強力な、また表現や思想が哲学的な賛歌です。この賛歌の美点は、ウマドゥスダナ・サラスワティーの解釈によると、ヴィシュヌ神に対しての祈りでもあると解釈できる点にあります。

上記のストートラに加えて、このアルバムには、シヴァ・シャクティのアーラーダナ(礼拝)に適したシヴァーシャクティ・ストートラ、ダーリドリヤ・ダハナ・シヴァ・ストートラなどを収録しています。
これらのストートラを聴くことで、神のカップル(シヴァ・シャクティ)からの祝福と功徳、富と繁栄を祈願します。これらの賛歌は、チェンナイ・プレジデンシー大学大学院サンスクリット学部長であるR.ティヤーガラージャン教授とそのチームメンバーによってスピリチュアルな旋律で歌われています。

1. シヴァーシャクティ・ストートラ
2. ダーリドリヤ・ダハナ・シヴァ・ストートラ

収録時間 60:59