検索 カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
シヴァとシャクティの結合の象徴であるシヴァリンガムと幸せを運ぶナンディの置物
シヴァリンガム&ナンディ像(真鍮製、総重量約1.3kg)(受注製作)
9,800円(税込)
490 ポイント還元
購入数

PDM77
シヴァリンガム&ナンディ像(真鍮製、総重量約1.3kg)(受注製作)
9,800円(税込)
490 ポイント還元
美しくデザインされた真鍮製のシヴァリンガムとナンディのセットです。

シヴァリンガムは、シヴァとシャクティの結合を示す神聖なシンボルです。太古の昔からシヴァ神はリンガ、またはリンガムとして崇拝されてきました。リンガムはシンボルやしるしを意味し、それは、ニルグナ・ブラフマン(至高の存在)の目に見える象徴であり、すべての生命に存在しています。

シヴァリンガムは、家庭や寺院で崇拝されています。家庭においては、家族の団結と調和を、また信心深い人々を霊的な道へと導くと信じられています。

またナンディは、サンスクリット語で「幸せなもの」という意味があります。牛は、インドでは神聖なものとして崇められ、ミルク、ギー、バターなどの乳製品をはじめ、人々にさまざまな恵みを運ぶ幸せの象徴です。 牡牛のナンディは、シヴァ神の乗り物として、シヴァ寺院の前には常に安置されています。

リンガムのサイズ
高さ:約12.7cm
ヨーニの長さ:約11.9cm
底部の直径:約6.8cm
重量:約1.075kg

ナンディのサイズ
高さ:約5.8cm
底部:約8.9cm×約3.8cm
重量:約301g

※この商品は、インドでの受注製作品となっておりますので、納期まで一ヶ月前後かかる予定です。
デザインの細部は、画像と異なる場合がございます。
インドより出荷前に簡潔なプージャーが実施されますが、個人名でのプージャーをご希望の場合は、プラーナプラティシュタ・プージャーを合わせてご注文の上、ご祈祷名をお知らせください。
この商品を購入する