検索 カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
もっとも純粋で吉祥の金属と考えられるパラドでできたクリシュナ神像
パラド・クリシュナ神像(高さ約7.5cm、重量約202g)
12,120円(税込)
1212 ポイント還元(土日限定10%ポイント還元実施中!)
1点在庫あり。ご注文はお早めに。
購入数

RB-PD-33
パラド・クリシュナ神像(高さ約7.5cm、重量約202g)
12,120円(税込)
1212 ポイント還元(土日限定10%ポイント還元実施中!)
水銀と銀の合金であるパラドで作られたクリシュナ神像です。

古代ヴェーダでは、水銀と銀の合金であるパラドは、もっとも純粋で吉祥の金属と考えられ、宗教的には重要な意義を持ち、アーユルヴェーダにおいては医薬品として重宝されてきました。

また占星術的には、土星に対する処方箋として用いられ、あらゆる土星の悪影響を取り除き、吉星化する作用があると信じられています。

クリシュナ神はヴィシュヌ神の8番目の化身として知られ、バガヴァッド・ギーターの中心人物です。悪の勢力を滅ぼす勇敢な英雄としても有名です。クリシュナはよく笛(ムラリー)を奏でる姿で画かれ、それは人々に愛のメロディーを奏で、愛を広めることをあらわしています。

クリシュナは、帰依者たちへ喜びを与えるためにこの聖なる地に現れたと言われます。多くのリーラー(神の遊戯)を行い、帰依者たちを常に魅了し、彼の愛の中へ引き込みます。このクリシュナへの愛が、帰依者たちを手の届かない喜びに導くと言われます。

この喜びを広めることは、クリシュナの主要な目的の一つであり、喜びであると信じられています。

サイズ
高さ:約7.5cm
幅:約4.0cm
奥行き:約1.5cm
重さ:約202g

※水銀を含みますので、取り扱いにご注意ください。

この商品を購入する