Rudraksha 平安、繁栄、健康のためのマントラ
CDTM387C

2,140円(税込)

214 ポイント還元<(土日限定10%ポイント還元実施中!)

購入数

「ルドラークシャ」は、サンスクリット語の「ルドラ」と「アクシャ」に由来しています。「ルドラ」はシヴァ神の別名であり、「アクシャ」は目(涙)の意味があります。
インド神話によると、ルドラークシャはシヴァ神の涙から生まれた木であるという伝説があります。

ある時、シヴァ神は人類の繁栄を願って、非常に深い瞑想状態に入りました。シヴァ神が深い瞑想状態から脱し、目を開けると、彼の人類への愛、調和、喜びが、聖なる涙となって流れ、地上に降り注ぎました。その涙によって、ルドラークシャの木が生まれました。そしてその木は、至高神であるルドラの化身として、木の実をつけました。

「シヴァ・プラーナ」、「パドマ・プラーナ」、「シュリーマド・バーガヴァタム」のような古代聖典は、ルドラークシャの偉大さと驚異的な力を縷々述べています。
「ルドラークシャ」は、崇拝すべき奇跡の実であり、また究極の寂静に達するための力の源泉であると考えられています。

ルドラークシャ・ビーズは、悟りや解脱を求めて、有史以前から身につけられてきた聖なるビーズであり、ビーズの面の数によってその特別な性質が割り当てられています。
ルドラークシャ・ビーズは、身につける人に平安を授け、心を元気づけ、知性を研ぎ澄ませると信じられてきました。
これらのビーズは、ネガティブな影響は一切なく、運星にも依存しないと考えられています。
アーユルヴェーダの医学体系によると、ルドラークシャを身につけることは、心臓や神経系にポジティブな影響を与え、ストレス、不安、憂鬱、動悸、集中力の欠如などから解放されるとされます。高血圧や心臓疾患のある人々は、ルドラークシャ・ビーズを用いることで恩恵に与れるといわれます。

アヌラーダー・パウドワールとサンジーヴ・アビャンカールによって歌われた「Rudraksha 平安、繁栄、健康のためのマントラ」は、あらゆるタイプのルドラークシャを網羅した、ディヤーナ(瞑想)・マントラとビージャ(種子)・マントラ集です。ルドラークシャ・ビーズは、面数に応じて、対応した神格と、特別な力や性質が割り当てられています。性質の異なるルドラークシャの効果を高めるためには、できるだけ面に対応した特定のマントラを唱えることが勧められています。

このルドラークシャ・マントラでルドラークシャを活性化させ、健康、富、成功の祝福を獲得しましょう。

※ルドラークシャ・ビーズの恩恵を最大限得るための方法
・ルドラークシャを身につける前には、正しい活性化の儀式と、ビーズに関連した特定のマントラを唱えること
・使用されないルドラークシャ・ビーズやルドラークシャ・マーラーは、ウールや絹の布で包んでおき、月に一度は、サンダルウッド・オイルでブラッシングして手入れを行うこと。
・ルドラークシャは、トイレの中や、ベッドの上では身につけないこと。
・ルドラークシャ・ビーズは、綿糸、ゴールドやシルバーのチェーンで結ばれること。
・ルドラークシャは、葬儀に参列したり、新生児のいる家へ訪れる時には身につけないこと。
・生理中の女性はルドラークシャを身につけないこと。

1. Ek Mukhi(1面)
2. Do Mukhi(2面)
3. Teen Mukhi(3面)
4. Char Mukhi(4面)
5. Pancha Mukhi(5面)
6. Shashtha Mukhi(6面)
7. Saptamukhi(7面)
8. Ashtamukhi(8面)
9. Nav-Mukhi(9面)
10. Dasha Mukhi(10面)
11. Ekadashmukhi(11面)
12. Dwadashamukhi(12面)
13. Trayodashmukhi(13面)
14. Chaturdashmukhi(14面)
15. Gauri Shankar Rudraksha(ガウリー・シャンカラ・ビーズ)
16. Gauri Path

収録時間:61分29秒
詠唱:アヌラーダー・パウドワール、サンジーヴ・アビャンカール
レーベル:Times Music, India

カスタマーレビュー

  • 2014/06/18 19:29:31
マントラCDです。
マントラはそれぞれの面のビージャマントラでした。
歌詞カードというかマントラの説明などは書かれていませんでしたので、ちょっと不便かと思いました。
ショップからのコメント
この度は弊店をご利用頂き誠にありがとうございます。
インドの神聖な叡智をお送りさせて頂き大変嬉しく思っております。
今後更に、より良いお品をご紹介できますよう努めて参りたいと思っております。 (2014/07/07 11:12:49)