Varanasi - Benaras - City of Temples - Documentary
DVDSA10211

1,600円(税込)

80 ポイント還元

購入数

この地で死す者は生と死、その輪廻のサイクルから救われる。古くから解脱の地としてヒンドゥー教徒を引き寄せる永遠の巡礼地、それがこのヴァーラーナスィー(カーシー)、またの名ベナレスです。ヴァーラーナスィーはまた、精神性、神秘主義、サンスクリット語やヨーガを学ぶための偉大な学びの地でもあります。

ヴァーラーナスィーの名は、ヴァルナーとアッスィーという2つの河に由来します。ヴァーラーナスィーの古都は、この2つの河に挟まれたガンジス河の北岸に位置し、河は南へと流れていきます。古都の最南端にはヴァーラーナスィーにおける重要なアッスィー・ガートが存在し、このガートは様々なプラーナ文献において発見されています。

言い伝えによれば、ドゥルガー女神がアスラとの戦いの後、この地に剣を落としたと言われ、それがこのアッスィー河の大きな流れを生み出しました。また、ガンジス河はシヴァ神の豊かな髪に、その源流があるとも言われます。

この地はジャイナ教徒にとっても重要な巡礼の地であり、第23祖師のパルシュヴァナータが生まれた地だとされています。

河岸には84のガートが存在し、そのうちの5つのガートが最も神聖なものと伝えられ、伝説は、この5つのガートが至高者の体を示していると伝えています。アッスィーは頭、ダシャーシュワメーダは胸、マニカルニカーは臍、パーンチャガンガーは太もも、アーディ・ケシャヴァは足。至高者がここに、こうして存在しています。

ヴァーラーナスィーでは、ヴィシュヌ派とシヴァ派が調和しながら共存してきました。ヴィシュヌ神が最初にこのヴァーラーナスィーの地にその神聖な御足を置いたと伝えられ、チャラナ・パードゥカーとされるその足跡は、その象徴でもあるアーディ・ケシャヴァ寺院において、また別の足跡はマニカルニカー・ガートに存在しています。マニカルニカー・ガートでは、シヴァ神を祀るターラケーシュワル寺院において、シヴァ神がターラカ・マントラ(救済の真言)を死者の耳元に捧げています。

このDVDはその神聖な地へ見る者を惹きこみ、聖なる経験を与えるでしょう。

言語:英語
収録時間:52分
リージョン:NTSCリージョンフリー(国内のDVDプレイヤーで再生可能です)
製作:Super Audio, India

SAMPLE MOVIE


カスタマーレビュー

  • Water
  • 2016/10/17 19:32:32
心が洗われるようです。
美しい映像と聖地の日常や祭典の様子が収録されていて清々しいと思いました。
素晴らしい商品をありがとうございました。
ショップからのコメント
この度は弊店をご利用頂き誠にありがとうございます。
商品はお気に召していただき大変嬉しく思っております。
今後更により良い商品の充実に尽力して参りたいと存じますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。 (2016/10/27 11:20:07)