パタンジャリ・ヨーガ・スートラ・チャンティング(CD2枚組)
CDSA517

2,680円(税込)

268 ポイント還元(土日限定10%ポイント還元実施中!

購入数

マハリシ・パタンジャリのヨーガ・スートラを唱える理由とは、一体何でしょうか?
物事を書き出し、その書かれた言葉を取り扱うとき、私たちは外面の形を取り扱っています。
書き言葉は、口承伝統を解説をするものとしては最も粗雑なレベルのものです。
私たちがチャントを行うときは声を出すために発声器官を使います。
この過程が私たちを「永遠の今」へと導きます。
私たちが書くとき、書いた時点から再読するまでの間に、長い歳月が経っている場合があります。
私たちがチャントを行うとき、その行動が私たちを今のこの瞬間に導きます。
チャントを行う過程では、注意を完全に払う必要があります。少なくとも肉体のレベルでは。
また共鳴の問題もあります。
チャントを行うことにより、文字や言葉の共鳴が呼び起こされ、呼び覚まされるのです。
全てのマントラは、以下の3つの形式で行うことができます。
つまり、マーナシカ(心で唱えること)は最も繊細な形式で、ヴァーチカ(発声し、外部に向かってチャントを行うこと)は中間のもので、リキタ(書くこと)は最も粗雑なものです。
スートラに取り組む最も繊細な方法は、心の中でチャントを行うことでしょう。
しかし、これを行う際には、自分が行っていることについての完全な知識を必要とします。
要するに、私たちがチャントをすれば私たちは「今」におり、振動しています。
そして、私たちが声に出していることの内容を理解しているので、最も繊細なレベルに移行して声を出さずに心の中でチャントを行うとき、私たちは最も完璧な音に可能な限り近づいた、ということなのです。

ディスク1:A Meditative Experience(収録時間:56分43秒)
1-1. Invocation to Maharishi Patanjali (1:54)
1-2. Samadhipada (7:31)
1-3. Sadhanapada (8:10)
1-4. Vibhutipada (8:05)
1-5. Kaivalyapada (7:26)
1-6. 108 OM chants (23:42)
ディスク2:A Learning Experience(収録時間:55分11秒)
2-1. Invocation to Maharishi Patanjali (2:19)
2-2. Samadhipada (12:52)
2-3. Sadhanapada (14:34)
2-4. Vibhutipada (14:18)
2-5. Kaivalyapada (11:12)

詠唱:ヨーガーチャリヤ・アーナンダ・バーラヨーギ・バヴァーナニ博士
レーベル:Super Audio, India

SAMPLE TRACKS



カスタマーレビュー

  • HALONA
  • 2013/12/04 22:05:19
すごくいいです。気に入りました。
ショップからのコメント
この度は弊店をご利用頂き誠にありがとうございます。 お気に召して頂き大変嬉しく思っております。 今後も皆さまにお喜び頂ける商品をご紹介できますよう努めて参りたいと存じます。(2013/12/09 21:41:05)