『バガヴァッド・ギーター』―神に人の苦悩は理解できるのか? (書物誕生―あたらしい古典入門) [単行本]
Amazon_4000282867

2,271円(税込)

内容(「BOOK」データベースより)


人間の苦悩の果てに、何かが変容する。非暴力をつらぬくガンディーの精神的よりどころとなり、死の床にあるシモーヌ・ヴェイユが愛読した、ヒンドゥーの聖典。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)


赤松 明彦
1953年、京都府生まれ。1983年、パリ第3(新ソルボンヌ)大学大学院博士課程修了。現在、京都大学大学院文学研究科教授。インド哲学専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

赤松 明彦(著)
単行本: 222ページ
出版社: 岩波書店 (2008/12/18)
発売日: 2008/12/18
商品の寸法: 19 x 13.6 x 2.6 cm