肌・身体・心のためのアーユルヴェーダ
SADVD10182

1,600円(税込)

80 ポイント還元

購入数

アーユルヴェーダの言うように身体機能の働きがスムーズに行われることは、健康的である証拠です。 また、この働きは心にも伝わります。身体の働きがスムーズであれば、思考もより明瞭となるでしょう。 中でも皮膚は、最も重要な感覚器官です。皮膚は身体の微妙な働きを容易に整えることができる浸透性のある部位のため、スキンケアはとても重要となります。

1. ABHYANGAM(オイルによる身体の一般的なマッサージ)
Abhyangamはアーユルヴェーダで人気のある身体のマッサージです。 abhyangaという単語はマッサージを意味し、Abhyangamは健康と幸せのためのヒーリング療法から推薦された、毎日行うべく必要不可欠なものであるとされています。Abhyangaはオイルを身体へ塗布する療法です。通常、温めた薬用のオイルを、入浴前に全身へとマッサージします。昔から、人々は健康のために、そして質の良い睡眠と長寿のためにabhyangaを使用してきました。また時にそれは、疾病薬としても使用されてきました。 誰でも毎日の日課にAbhyangaを取り入れることができます。 それは、身体の回復やリフレッシュのための必要なエネルギーを与え、心をリラックスさせてくれます。 そして身体の悪いエネルギーを拭い、強さを与えます。

2. ABHYANGAM- NAVARAKIZHI(薬用の牛乳で調理された米を使った一般的なマッサージ)
これは、簡単なAbhyangamのマッサージの後に、米と牛乳をいっぱいに満たした粗いバスグローブの布で全身を軽く打ちながらマッサージする一種の療法です。それは、動きにくく弱った関節と筋肉を刺激するのに役立ちます。薬草で煎じられた牛乳で暖められた大きい丸薬の塗布によって、全身が発汗するよう促されます。

DVDサンプル映像






収録時間:55分
言語:英語
字幕:英語
リージョン:NTSCリージョンフリー(国内のDVDプレイヤーあるいはパソコン上でご覧いただけます)
製作:Super Audio, India