パラド・シヴァ神像(高さ約4.2cm、重量約54g)
RB-PD-18

2,470円(税込)

123 ポイント還元

購入数

水銀と銀の合金であるパラドで作られた瞑想をするシヴァ神像です。

古代ヴェーダでは、水銀と銀の合金であるパラドは、もっとも純粋で吉祥の金属と考えられ、宗教的には重要な意義を持ち、アーユルヴェーダにおいては医薬品として重宝されてきました。

また占星術的には、土星に対する処方箋として用いられ、あらゆる土星の悪影響を取り除き、吉星化する作用があると信じられています。

シヴァ神は、世界を破壊する恐ろしい性質を持つ神であると同時に、万物に限りない恵みを与える慈愛深い神でもあります。シヴァ神を讃えることは、自身の内外に潜む悪の性質を断ち切り、幸運と繁栄をもたらすと信じられています。

サイズ
高さ:約4.2cm
幅:約3.4cm
奥行き:約1.0cm
重さ:約54g

※水銀を含みますので、取り扱いにご注意ください。