ムラリー・クリシュナ神像(シルバー)(受注製作)
MKS01

25,200円(税込)

1260 ポイント還元

購入数

聖牛に寄り添い、優美な立ち姿でムラリー(笛)を奏でる純銀の美しいクリシュナ神像です。

クリシュナ神はヴィシュヌ神の8番目の化身として知られ、バガヴァッド・ギーターの中心人物です。悪の勢力を滅ぼす勇敢な英雄としても有名です。クリシュナはよく笛(ムラリー)を奏でる姿で画かれ、それは人々に愛のメロディーを奏で、愛を広めることをあらわしています。

クリシュナは、帰依者たちへ喜びを与えるためにこの聖なる地に現れたと言われます。多くのリーラー(神の遊戯)を行い、帰依者たちを常に魅了し、彼の愛の中へ引き込みます。このクリシュナへの愛が、帰依者たちを手の届かない喜びに導くと言われます。

この喜びを広めることは、クリシュナの主要な目的の一つであり、喜びであると信じられています。

サイズ
高さ:約8.9cm
底部:約7.1cm×約5.6cm
重量:約59g
材質:純銀

※この商品は、インドでの受注製作品となっておりますので、納期まで一ヶ月前後かかる予定です。
デザインの細部は、画像と異なる場合がございます。
インドより出荷前に簡潔なプージャーが実施されますが、個人名でのプージャーをご希望の場合は、プラーナプラティシュタ・プージャーを合わせてご注文の上、ご祈祷名をお知らせください。