ブッダ・フェイス(真鍮製、石細工)(受注製作)
PDN34

16,500円(税込)

825 ポイント還元

購入数

インドではヴィシュヌ神9番目の化身とされる仏陀の御顔です。色鮮やかな石細工が美しく、仏陀の説く心の寂静を象徴する穏やかな表情が際立ちます。

深い瞑想によって悟りを得た仏陀は、数多くの僧伽(サンガ-教えを信奉する人々の集団)を形成し、心の平安のための根本原理を説き、人々に英知の光を与えました。

彼は、パーリ語で、欲望は悲しみの根源であると説きました。人が欲望を取り除くことができるならば、悲しみは消えるだろう、と。

正しい思い、正しい行い、慈愛、非暴力は、仏陀の教えの根幹です。
彼の僧伽には、カーストや教義は存在せず、すべての人々に、救済のための道を示しました。

サイズ
高さ:約21.0cm
底部:約12.7cm×約10.4cm
重量:約2.57kg
材質:真鍮製

※この商品は、インドでの受注製作品となっておりますので、納期まで一ヶ月前後かかる予定です。
デザインの細部は、画像と異なる場合がございます。
インドより出荷前に簡潔なプージャーが実施されますが、個人名でのプージャーをご希望の場合は、プラーナプラティシュタ・プージャーを合わせてご注文の上、ご祈祷名をお知らせください。