ハヌマーン神像(真鍮製、石細工)(受注製作)
PDN29

14,200円(税込)

710 ポイント還元

購入数

胸を引き裂き、その内にいるラーマ神を見せる信心深いハヌマーン神の姿が際立つ神像です。重厚な真鍮に美しい石細工が施されています。

ヒンドゥー教の中でもっとも強い神格の一人であるハヌマーン神は、ラーマ神とシーター女神を心から慕う献身的な姿で有名です。引き裂いた胸にラーマ神とシーター女神が描かれるその信心深さは、私たちが豊かな日々を生きるためのあるべき姿を伝えています。

ある時、シーター女神はハヌマーン神に真珠の美しい首飾りを贈ります。その首飾りを解いて真珠の一つ一つを見つめるも、ハヌマーン神は首飾りを受け取りませんでした。周囲の人々がハヌマーン神に理由を尋ねると、「ラーマ神とシーター女神を真珠の中に探したけれど、そこにはいませんでした。だから私には必要ありません。」と答えます。「そんなところにラーマ神とシーター女神がいるわけがない」と冗談をいう人々に、純真無垢なハヌマーン神は自らの胸を引き裂いて、自身の内にいるラーマ神とシーター女神を見せたと言います。

ハヌマーンは、信愛と献身のシンボルとしてインド全土で広く崇められる存在です。ハヌマーンはラーマ神にすべてを捧げて帰依したことから、帰依者のあるべき姿として讃えられ、信愛と献身の象徴であるハヌマーンへの理解なくして、ヒンドゥーのダルマを理解することはできないともいわれています。

力と守護のために祈られるハヌマーンは、ヒンドゥー教でもっとも力強い神格のひとりであり、ハヌマーンの礼拝が行われるところには、否定的なエネルギーは近寄ることができないとも言われます。

ハヌマーンを崇拝することで与えられるものは、強さ、加護、知性、勇気、美徳、理知、叡智であると信じられています。

サイズ
高さ:約18.2cm
底部:約11.0cm×9.6cm
重量:約2.14kg
材質:真鍮製

※この商品は、インドでの受注製作品となっておりますので、納期まで一ヶ月前後かかる予定です。
デザインの細部は、画像と異なる場合がございます。
インドより出荷前に簡潔なプージャーが実施されますが、個人名でのプージャーをご希望の場合は、プラーナプラティシュタ・プージャーを合わせてご注文の上、ご祈祷名をお知らせください。